スポンサーリンク

SBIの目的別口座の使い方!貯金しやすい仕組みとおすすめポイント

スポンサーリンク
sbiネット銀行 目的別口座 使い方生活

老後の資金や子どものための教育費など一つの口座でしていると、ある程度まとまった額になると安心してしまい、実は教育費程度しか貯まっておらず老後の資金に困る…なんてこともあります。

また、目的ごとに口座を分ける為にいくつもの銀行口座を作るのも、管理が大変です。そんな時におすすめなのが、住信SBIネット銀行です♪

口座を開設した時に作られる代表口座の他にも、一人の名義で5つまで目的別口座を作ることができます。

これを利用することで、目的に合わせて目標期間や、目標金額を設定できますし、管理が楽になります♪一つの銀行で複数の講座を持つことができるということです(^-^)

スポンサーリンク

SBIの目的別口座とは何か?

住信SBI銀行で口座を作ると、代表口座と別に目的別口座を作ることができます♪

目的別口座とは、口座開設と同時に作る代表口座以外に、いろんな目的のための資金を一人の名義で分けて管理ができる口座のことです。

預金専用なので、ATMや振り込みなどの入出金には使えません。そのため、ついつい引き出すことをセーブできます♪

だからといって、絶対に引き出せないわけではないので安心ですよ(^^♪

利用する時は、一度代表口座にお金を戻すと引き出しが可能です。5つまで好きな口座を作ることができて、10文字以内なら口座に名前も付けられます♪

例えば、子どもの大学費や、外壁リフォーム費などの名前をつけて、目標金額を決めて貯金していくことができます。

数年後に必要になるものを、預金を分けて計画的に貯金できますので、あといくら必要なのかとても分かりやすくて、目的意識を持って管理ができます。

目的の額へ着実に近づいていると、モチベーションが上がるのでこれを崩して引き出そうという気持ちにもならなくなります♪

住信SBIネット銀行のおすすめ点

住信SBIネット銀行とは、SBIと住友信託銀行の共同ネット専用銀行です。通帳はなく、ネット上でいつでも残高照会や振り込みなどが行えるので、とっても便利です♪

お勧めする理由NO1は、なんといっても目的別口座が作れることです♪引き出すには、ひと手間かかるので、よほどの理由がない限り、引き出さずにためることができます。

また、引き出す時は郵便局やコンビニのATMで24時間365日可能です。逆に、大手銀行などのATMでは引き出せません。

でも出かけていると、銀行のATMを探すよりコンビニを下がる方が早いし、近いですよね。また、コンビニなどでの振込手数料やATMの引き出し手数料は条件によって回数制限はありますが無料です♪

ランクによって2~15回無料なので、ご自身がどのランクなのか確認は必要です。大手銀行だと、自行でも、手数料を取られることもあります。手数料も、108円~216円と結構かかりますし、まとまるとかなりの額になりますよね。

コンビニで引き出せて手数料がかからないというのは、とても便利だと思います♪代表口座に生活費を入れておけば、引き出す手数料が無料ですのでお勧めです。
店舗自体がないインターネット銀行なので低コストで営業できるからこそ“金利が高く、各種の手数料は安く”が実現できています♪

スポンサーリンク

私は、生活費はまとめておろして、ひと月分の生活費を家に保管していました。そういう時って、一万円札で置いていますよね。

そして買い物行くときは、その1万円札をそのまま持っていくため、ついつい買いすぎてしまう日もありました。また、買い物に行くたびにそこからお金を手軽に取っていくので使いすぎます(^-^;

代表口座に生活費を入れておくことで、雨の日など引き出しに行かずに手元に残っているお金で買い物に行くこともあります。引き出すときも、必要な分だけ引き出すようにすると使いすぎを防げます♪

今日の予算はここまでという中で買い物をするので節約になっています♪引き出すときも銀行まで行かなくても良いですし、時間制限もないので、急がないと手数料かかる時間になる!と思って、ダッシュで引き出しに行かなくても良いですよ♪

ネット銀行利用の注意点

ネット銀行のため、実店舗を持ちません。そのため、パソコン自体のセキュリティー対策は万全にしておきたいです。

不正利用を避けるために、偽メールや偽サイトにも注意が必要ですし、IDやパスワードは他人に知られないようにしっかり管理しないといけません。WEB明細は定期的に印刷したりデータ保存したりしておくと良いですよ(^-^)

社会保険料や税金の納付などの引き落とし口座にはできないですが、公共料金の引き落としは一部対応しています。また、対応しているクレジットカード払いを経由すると、口座から引き落としが可能です♪

まとめ

大手銀行でも、紙の通帳を作ると手数料が高くかかるようになっています。預金しているだけだと、手数料だけで年間残高が減っていく時代です。

実店舗がないことに初めは不安を感じる方もおられると思います。また、セキュリティー対策や不正利用対策はしっかり必要です。

ですがネット銀行にはメリットがたくさんありますので、上手に利用していきたいと思います(#^.^#)

スポンサーリンク

楽天商品をめっちゃオトクに安く買う方法3つ

【楽天ユーザーさんにオトクな情報!】

楽天グループで買い物する場合、「楽天ポイント」がつくのはご存じの方も多いかと思います。

でも実は楽天グループには、他にもこんなにオトクに買う方法があるんですよ~!

1,スマホはアプリから購入がお得!

「楽天アプリ」から購入するとプラスポイントがつきます♪スマホのときは絶対アプリがおすすめ!

楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

2,楽天カード決済ならさらにプラスポイント!

楽天カードで決済すればさらにプラスポイントが付きます!

今、楽天カードを持ってない人でも、新規申込&利用したときに、たくさんポイントがもらえますので、実質大幅値引きで購入できちゃいます♪


\ 楽天カード新規入会&利用でポイントがもれなくもらえる! /


【年会費永年無料】最大7000ポイント!

3,ママさんパパさんは「ママ割」でポイントアップ!

ママ割メンバーになると、楽天市場や楽天西友ネットスーパー、楽天ビューティなどのポイントキャンペーンに参加できます♪
さらに子育て用品や楽天サービスの限定クーポンももらえますよ。
子供の誕生日の前月には別の限定クーポンがもらえたり、エントリーで子供の月齢に応じたサンプルセットがもらえたり。
ママ割という名前ですが、パパさんも参加OK!他にも子供がいるおじいちゃん、おばあちゃんでも登録できますよー!


\ ママさんパパさん・子育て中の人はみーんなオトク! /

生活
*あい*をフォローする
押し花fun

コメント

タイトルとURLをコピーしました