スポンサーリンク

お風呂のほこりとカビ掃除の方法!予防はたった2つでOK!便利グッズも紹介

スポンサーリンク
風呂 ほこり カビ生活

お風呂場は、温度・湿度も高くカビが発生しやすい場所です。石鹸カスや汗・皮膚などの汚れもあるのでカビにとってはそれが栄養になってしまいます。

毎日掃除しているのにカビが生えてしまって困ったことありませんか?それは換気扇が原因だったということもあります。

お風呂の換気扇の中はもしかするとホコリやカビの胞子がたくさん詰まっている可能性があるのです!

ほこりの詰まった換気扇を回すことで、お風呂場中に胞子をまき散らしているかもしれません(;・∀・)できるだけカビを発生させないためには、普段のカビ対策と換気扇の掃除が大切です♪

スポンサーリンク

お風呂のほこりとカビ掃除の方法!対策はたった2つでOK!

お風呂のほこりとカビ掃除の方法は、毎日の一手間が大事です。

あい*
あい*

その日最後にお風呂に入った人がお風呂から上がる時に、壁全体に熱めのお湯をかけて汚れを落としておくと、それだけでかなりキレイを保てますよ♪

流すときの温度はできれば50℃くらいがいいですが、やけどには気を付けてください。汚れが浮き上がりやすいように、水よりもお湯を使って流す方がよくとれるんです♪

体や頭を洗って流した時、想像以上に壁などに泡や垢、石鹸カスなどが飛んでいます。

そのままにしておくと、カビの栄養源になってしまうので、よくカビが生える場所は特に念入りに流しておくと良いですよ♪ドアのガラリの部分や壁にかけている小物や洗面器なども洗い流すのをお忘れなく。ガラリとは、お風呂場のドア下に付いている換気口のことです♪

換気扇のほこりを簡単に掃除する方法

換気扇は定期的に掃除をしましょう!

フィルターや化粧カバーは掃除機でホコリを取ります。お湯と中性洗剤を混ぜたものを雑巾に浸して拭き掃除をします。

あい*
あい*

普段のお掃除は、月に1回これで十分です♪

窓があり換気扇のないお風呂場の場合は、換気扇をせずに窓を開けることで換気をしています。

でも窓がある場合にもしも換気のために窓も開けながら換気扇をしていたら…それは逆効果になるのです(;・∀・)

なぜかというと、窓周辺の空気は循環されるのですが、カビの付きやすい床や壁の湿気がとれないためです。

風呂の換気扇の掃除でカビ防止!便利グッズを紹介

汚れが付きにくいように換気扇に貼るだけのお掃除フィルターも販売されているのでお手軽でおすすめですよ♪

ですが、季節の変わり目を目安に、換気扇の中のシロッコファンなどの掃除もしてカビ予防をしてほしいと思います。

シロッコファンを外す時は、必ずスイッチを切って、足場が安定する様に脚立などを準備してください。シロッコファンは外れないタイプもあるので説明書で確認してください。

シロッコファンも中性洗剤でお掃除できます♪汚れがひどい時は重曹を使うとよく汚れが落ちます♪

完全に乾かしてから、元に戻します。シロッコファンを外せないタイプはできるだけ掃除機でホコリを吸い取り、竹串などを使って掃除をするとしやすいですよ♪

スポンサーリンク

風呂のほこりとカビ対策

お風呂のカビ対策で、毎日簡単にできる方法は換気をすることとシャワーをかけること♪この2つです♪

お湯でしっかり壁の汚れを流した後は、必ず換気です!椅子や洗面器なども壁などに斜めに立てかけて水切りを良くしておきます♪

できれば24時間換気扇は回しておくのがおすすめです♪ただ、注意点があります!

先程少しお話したように換気扇にはほこりがついていて、そのほこりにカビがついているかもしれません。

できるだけこまめに掃除しましょう。

換気扇は湿気を吸い取っているため、常に湿度の高い状態になっています。なので、換気扇の中はカビの発生しやすい状態です。特に浴室乾燥機を使っている場合は要注意です。

もしも換気扇にカビができているのに回していると…お風呂場にカビをまき散らすことにも!

換気扇の中にホコリをためないようにするということがポイントです(*^^*)

お風呂のカビ対策をするときは開けっ放しに要注意!

また、お風呂のドアの開けっ放しは要注意なんです!お風呂のドアを開けたまま換気扇をつけていると、洗面所がカビてしまう可能性もあるのです。

最近の浴室のドアはガラリが付いているのでそこから空気を吸い込み循環できます。ガラリが付いていないタイプのドアの場合は空気を循環させるために、ほんの少し5cmほどドアを開けてくださいね♪

私のうちは、リフォームしてシステムバスに変えました♪以前のお風呂場は昔ながらのタイルのお風呂場で、大きめの窓と壁に換気口がありました。

換気扇ではなかったので常に窓を開けていましたし、ある程度湿気が取れたら、洗面所の戸や窓も開けて開放して換気していました。

換気扇ではなく換気口だったので、常にそこから空気が入っていました。冬は冷たい空気がつらかったですが、窓と換気口でお風呂場の空気は循環できていたのだと思います♪

浴室をシステムバスにリフォームした時に、業者の人が驚いていました。壁を取り払ったときに、

多かれ少なかれ柱などにカビが付いていることが多いそうですが、全く付いていなかったそうです♪

今はシステムバスで壁に換気口がないので、窓を閉めて換気扇を24時間つけるようにしています。10年程立った今も、目に見える黒カビは発生していません( ^∀^ )

まとめ

お風呂は毎日入りますし、1日の疲れをとるリラックスできる場所です。ですが、気を緩めるとすぐにカビが発生してしまう場所でもあります。

毎日ちょこっと掃除をすることで、カビ予防には大きな効果があります♪

ぜひ、ちょこっと掃除を習慣化して、時には換気扇のお掃除もして健康的にリラックスしたバスタイムを過ごしてください(*^^*)

スポンサーリンク

楽天商品をめっちゃオトクに安く買う方法3つ

【楽天ユーザーさんにオトクな情報!】

楽天グループで買い物する場合、「楽天ポイント」がつくのはご存じの方も多いかと思います。

でも実は楽天グループには、他にもこんなにオトクに買う方法があるんですよ~!

1,スマホはアプリから購入がお得!

「楽天アプリ」から購入するとプラスポイントがつきます♪スマホのときは絶対アプリがおすすめ!

楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

2,楽天カード決済ならさらにプラスポイント!

楽天カードで決済すればさらにプラスポイントが付きます!

今、楽天カードを持ってない人でも、新規申込&利用したときに、たくさんポイントがもらえますので、実質大幅値引きで購入できちゃいます♪


\ 楽天カード新規入会&利用でポイントがもれなくもらえる! /


【年会費永年無料】最大7000ポイント!

3,ママさんパパさんは「ママ割」でポイントアップ!

ママ割メンバーになると、楽天市場や楽天西友ネットスーパー、楽天ビューティなどのポイントキャンペーンに参加できます♪
さらに子育て用品や楽天サービスの限定クーポンももらえますよ。
子供の誕生日の前月には別の限定クーポンがもらえたり、エントリーで子供の月齢に応じたサンプルセットがもらえたり。
ママ割という名前ですが、パパさんも参加OK!他にも子供がいるおじいちゃん、おばあちゃんでも登録できますよー!


\ ママさんパパさん・子育て中の人はみーんなオトク! /

生活
*あい*をフォローする
押し花fun

コメント

タイトルとURLをコピーしました